会社がオレをいらないってさ

会社がオレをいらないってさ
早く辞めてほしいってさ

この記事は僕に対する挑戦?か

この記事は僕に対する挑戦?か



貯金の為の実家暮らしは否定的って記事です、この記事では実家暮らしであるなら親への甘えが出てしまい貯金は難しい、親も甘やかすので自立ができない...と、

確かにそれもあります、決して否定はしません、実家なら何でも親がやってくれて貯金なども、まだいいや...ってなってしまう可能性もあります、しかしこれは実家暮らしの貯金へのメリットやデメリットは双方にあるのです、


しかし事実としてあるのは確実に実家暮らしの方が金は使わないと言う現実はあります、家賃や光熱費に食費他にもかかる費用は無限にあります、だから、一人暮らしの方が自立しやすく逆に貯金が出来るって根拠はその人間の意識にかけるしかないのです、


しかし実家暮らしなら人間の意識に+一人暮らしの費用がかからないってもう1つの意識とは無関係の現実があるって事です、


僕的には経済学を学んだので理屈や根拠に確立を出さないと意味がなく曖昧な事で論じるのは否定的って事です、だから、最後はどちらも良い面や悪い面があり後は確立となってしまうのです、そうした時に一人暮らしと実家暮らしではどちらの人間がお金が貯まる確立が高いか?って事になるのです、


皆さんはどう思うかって事です、そしてこの自立ってのは別に実家暮らしの人が自立しにくいなんてことは別にないと思うし、むしろ僕は賢い選択と思うし、僕の子供が成人になりお金がもったいないから実家暮らしがしたいってなら喜んで実家暮らしさせます、


だってどう見ても効率的ですから、僕はもうそろそろ意識を変えていく時期に来てると思う、

それは若い人ではなく我々大人の意識である、今の若い人は僕は賢いと思う節がいくつもある、必要だが保有はしない、シェア出来るものは共有したり借りたり、例えば自動車やスキーにキャンプに服だってシェア出来るものはシェアするなど我々大人の保有と言う価値観の否定みたいなことを普通に行う、

我々大人が時代遅れなんだと思う、僕は今は誰を見本にしてると言えばそんな若者の考え方である、だからこの記事は大人が書いた記事だろう、だから多分若者の気持ちはわかってはいない大人目線って事です、


いつも僕は思いやりと言ってます、それはまず、相手の話を聞く、それから始めて自分の意見や考えを話す、と、相手を思いやりは、それは若者にたいしても同じ事であり若者の気持ちや考えをまず共有してあげる、理解しろってのではなく共感してあげること、この気持ちが大切だと思うよ


↓押すと嬉しい

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。